ウイグルとの出会い

アクセスカウンタ

zoom RSS (5) カシュガル携帯事情

<<   作成日時 : 2006/11/30 13:45   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0


اَلسَّلامُ عَلَيْكُمْ
  アッサラームアレイコム



 皆さんは携帯電話をお持ちでしょうか。
 私も妻子がカシュガルから来日してからは、連絡用にと持ち歩いています。

 外出すれば、老若男女が握り締めた携帯電話にしきりと話しかけていたり、画面を見入って俊敏に指を動かしていたりしている姿を見かけます。

 今や携帯電話は、携行必需品となりました。
 携帯電話がなければ生きて行けないという方も多いのではないでしょうか。

 デジタルカメラ付きのものやテレビが見られるものなどもあり、ハード面の進歩が著しく、今後もますます重宝がられて、上手く使いこなせれば、万人が共有できる現代の「打ち出の小槌」、「魔法のランプ」と形容されても過言ではありません。

 活字離れと嘆かれて久しいですが、たとえ携帯メールであっても、常時文章を考えたり読んだりすることは、些少なりとも日本語力を高められるかも知れません。

 独断で恐縮ですが、この携帯電話を使って交わされるメール文は、かつて、二葉亭四迷、尾崎紅葉たちが小説で試みた言文一致運動を実践しているかのごとくで、近い将来、誰でも表現できる携帯メール文章が、日本文学を変えていくのではないでしょうか。


 さて、カシュガルの携帯電話の話です。
 今夏、妻がカシュガルへ帰郷する前、兄弟や友人知人も所持しているし国際電話も通じるので、帰郷したら携帯電話機を是非購入したいと言っておりました。

 帰郷後、妻が利用したのは、日本のプリペイド式携帯電話のような月額基本料金が要らない使い捨てのものでした。
 ウイグル語のメール機能は未だ実用化されていないようです。

 いつでもどこでも連絡が取れる恩恵を受け、先ず妻の携帯電話に掛けて居所を探し出した後、改めて固定電話へ掛けなおすことにしていました。

 携帯電話を駆使し、その恩恵を十二分に受けているウイグル商人たちは別として、小ぢんまりとしたカシュガルに住む一般住民たちは、互いにしょっちゅう会っては雑談を交わしている仲なので、連絡を取り合うには普及している固定電話で十分なはずなのに、敢えて携帯電話を使わなければならない忙しい生活リズムではないのに、と事情を知る者は不思議がるはずです。

 しかし、カシュガルでの携帯電話の普及率が固定電話を超える勢いだと知らされて、文明の利器は所構わず浸透していく社会現象なのだと改めて考えさせられました。

 例えば、用事で役所へ行っても、お目当ての役人が不在のため、何度も足を運ぶことが常なので、あらかじめ担当役人の携帯・PHS電話の番号を聞き出し面会の約束を取り付けておけば、早目に用件を伝えられます。
 ただし、用件が受理され、速やかに履行されるかどうかは別問題です。

 冠婚葬祭行事や付き合いが多く、以前は招待状を配っていたのが、固定電話や携帯電話へ招待の旨を伝えることもあるとのことです。
 ただし、指定された時間通りには集まらないのがウイグルの慣習とのことで、普通は2時間ほど遅れて行くそうです。

 今夏、妻の姪の婚姻があり、その諸々の儀式に妻も出席しましたが、招待客は決められた時間には誰も現れることがなかったとのことでした。
 
 友人間のお金の貸借は後々問題になり関係がこじれたりしますが、今夏、妻が実際に経験しました。
 約束の返済期日を過ぎたので、返してもらおうと友人の携帯電話へ連絡しようにも、故意に電源を切られてしまったので、結局、直接友人と会って話し合いをしたとのことでした。

 電源を切ってしまえば、特定の相手を拒絶している意思表示ができることも携帯電話の使い道であるとは妻の談です。

 結果、貸したお金は幸運にも1ヶ月近く経って返してもらいましたが、20数年来の交友関係にひびが入ったとのことでした。

 私も苦い経験をしています。
 ウイグルから借金を頼まれれば、返してもらえないことがあるかも知れない、と念頭に置いて貸さなければ後々後悔することになります。
 私の方は返してもらえそうにないので諦めました。

 携帯電話の普及は、今後、ウイグル社会にどんな影響を及ぼしていくか興味がつきません。
 近い将来、カシュガルの街中でもメールに興じ、しきりに携帯電話の画面を見入る若者たちの姿を目にするようになるかも知れません。 2004/10

天山文化交流協会会報第12号2004/10/18より転載改題一部改稿


江上鶴也

copyright © 2006 ウイグルとの出会い all rights reserved.

月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 4
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い 面白い
(5) カシュガル携帯事情 ウイグルとの出会い/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる